将棋入門 - 棋力向上への道 -

将棋の初心者から中級者向けに、定跡や詰将棋や手筋などの問題を紹介していきます。

2017-08-06から1日間の記事一覧

【詰将棋】 1手詰 第36問

【ヒント】 金の陰にいる香を活用してください。

【詰将棋】 1手詰 第35問

【ヒント】 龍が2枚とも玉に近づいています。 うまく活用してください。

【詰将棋】 1手詰 第34問

【ヒント】 飛車の利きを生かしてください。

【詰将棋】 1手詰 第33問

【ヒント】 玉が角の利きに入っています。 そこに着目すれば正解は簡単です。

【詰将棋】 1手詰 第32問

【ヒント】 玉は角のラインに入っています。 その点を考慮に入れて詰ませてください。

【詰将棋】 1手詰 第31問

【ヒント】 龍と金のコンビネーションで詰ませてください。

【詰将棋】 1手詰 第30問

【ヒント】 銀4枚に囲まれた玉ですが、正しく詰ませてください。

【詰将棋】 1手詰 第29問

【ヒント】 王手は飛車を打つしかありません。 打ち場所はいくつもありますが、正解は1つです。

【詰将棋】 1手詰 第28問

【ヒント】 王手は2通りしかありません。 動かすのは飛車か金か

【詰将棋】 1手詰 第27問

【ヒント】 銀が3枚並んでいますが、 受け駒に注意して動かす駒を選んでください。

【詰将棋】 1手詰 第26問

【ヒント】 どこにも逃げられない玉ですが、正解は1つです。

【詰将棋】 1手詰 第25問

【ヒント】 玉方の飛車と角の利きに注意してください。

【詰将棋】 1手詰 第24問

【ヒント】 玉方の駒の利きに注意してください。

【詰将棋】 1手詰 第23問

【ヒント】 香で角を取りたくなりますが、それでは詰みません。

【詰将棋】 1手詰 第22問

【ヒント】 桂の王手で詰ます問題です。 玉方の駒の利きに注意してください。

【詰将棋】 1手詰 第21問

【ヒント】 玉方の銀に気をつけてください。