将棋入門 - 棋力向上への道 -

将棋の初心者から中級者向けに、定跡や詰将棋や手筋などの問題を紹介していきます。

【詰将棋】 3手詰 第350問

【ヒント】
守りの駒に注意してください。

3手詰-第350問-問題図


【解答】
3手詰-第350問-解答図
▲1三角成△同玉▲2四金まで

初手▲2三龍は△同銀と取られて詰みません。
初手▲1三角成が焦点の捨て駒で正解です。
△同銀は▲2三龍までの駒余り、
△同飛または△同玉は▲2四金までの詰みになります。