将棋入門 - 棋力向上への道 -

将棋の初心者から中級者向けに、定跡や詰将棋や手筋などの問題を紹介していきます。

【詰将棋】 1手詰 第36問

【ヒント】
金の陰にいる香を活用してください。

1手詰-第36問-問題図


【解答】
1手詰-第36問-解答図
▲2五金まで

▲2五金と寄って香で王手を掛ける手が正解です。
これには△1五歩や△1四歩といった合駒もできますが、
▲同香と取られて無意味なので、これで合駒利かずの詰みとなります。
また、玉と飛・角・香の間にいる駒を動かして掛ける王手を「開き王手」と言います。
この手で▲1四金は△1二玉▲1三金△2一玉で詰みません。